時代とともに変わってきたドラマの歴史!今後はどうなる!?

エンタメじゃーなる

日本のテレビ番組は、大きく分けると「情報」「ドラマ」「バラエティ」「歌」になります。

それぞれには、魅力や特徴があり出演する事で芸能人は人気を得ます。中でも、ドラマは、俳優や女優にとって仕事になり作品の種類も豊富です。

夜の9時から11時台までが、ドラマ枠になります。国内ドラマでは、年代ごとに作り方や内容が異なっています。

理由として、「時代の流れ」や「視聴者の意見」などがあるようです。現在、そして過去のドラマを振り返って比べてみましょう。

1970年代は、青春ドラマのブーム

昭和45年ごろ、国内ドラマは、「青春ドラマ」が多く放送されます。「汗」「涙」「友情」「恋」など、高校を舞台にした作品が人気を博しました。

登場人物は、熱血教師、不良、アイドル的な生徒、がり勉などがメインです。タイトルには、青春の文字を使うなど、夢中で見た人は多かったはずです。ここからデビューして、スターになった俳優もいます。

ある人物は、「先生役を演じた事が、後の俳優人生に大きく影響を与えてくれた」と、語っています。

そんな青春ドラマは、基本に「スポーツ」が関わっている事がほとんどです。

1970年代は、「ラグビー」と「サッカー」が主流です。ラグビーは、男と男がぶつかり合う姿と青春を合わせた感じがします。

当然、視聴率も良くあるドラマでは、放送3ヶ月の予定が1年も続いたそうです。撮影終了日は、先生役と生徒役は、別れを惜しみ涙がいっぱいになります。

内容が濃く、出演者にとって充実した日々が送れた結果でしょう。青春ドラマの影響から、スポーツも熱く強かったと言われる1970年代です。

1980年代は、大映ドラマが流行る

青春ドラマブームが終わると、国内はアウトローが流行る時代になります。ドラマでは、「大映ドラマ」が多く作られ一世を風靡する作品も生まれます。東京のテレビ局「TBS」で放送されて、「夜の9時」がメインです。

大映ドラマは、他のドラマと異なり「濃い演出」「深い内容」などが基本です。例えば、「クサイ演技」をするため出演者は、抵抗を感じる事もあります。しかし、それが大映ドラマの魅力であり嵌る理由と言われます。

また、「不幸」や「不良」が似合うドラマになり多く出演する俳優も。数回出演すれば、大映ファミリーと言われ個性的な俳優が目立つようです。そんな大映ドラマは、伝説の作品も多いのが特徴です。1本出演すれば、30年語り継がれるほど心に残る作品もあります。

代表作では、「スチュワーデス物語」「スクールウォーズ」「Gメーン75」「トミーとマツ」
などが挙げられます。

題名を聞けば、当時見ていた人は懐かしく甦ってくるはずです。主題歌も印象的で、大ヒットした曲もいくつかあります。

大映ドラマは、青春ドラマとは違った熱さが含まれた作品です。

1990年代は、若者はトレンディードラマに夢中になる

時代は、昭和から「平成」になると国内ドラマは、「トレンディードラマ」が流行ります。流行のファッション、イケメン俳優、美人女優など、スマートな人物がドラマの中を席巻します。

「バブル時代」と言われ、派手にお金を使い遊ぶ若者の姿をドラマにしたスタイルが目立ったものです。流行語にもなり、「平成御三家」と評された美男俳優も生まれます。都会では、このドラマを真似る若者も多く「ファッション」「髪型」「遊び」などブームになります。

トレンディードラマは、カッコ良さやオシャレが目立った作品です。ブランドジャケットも流行り、販売店へ訪れる若者も多くいました。流行の発信的な作品となり、フジテレビの月曜日9時が放送の代表です。別名「月9」と呼ばれる時間帯は、1990年代のトレンディブームから始まったと言われます。

月9から、人気俳優が生まれ出演する事が「憧れ」となるなど、大映ドラマとは、異なる雰囲気が特徴です。しかし、トレンディードラマは、次第にブームも去ります。平成から「令和」になった現在、国内のドラマは姿を変えます。

インターネット全盛期のこれからの時代のドラマの行方

今の時代はドラマもテレビだけではなく、様々な動画配信サービスより配信されています。有名なところだと、ネットフリックスやアマゾンプライム、アベマテレビ、パラビ、ユーネクスト、Hulu、FODなどなど、非常に多くの動画配信サービスが出てきています。

特に若者は家にテレビがない人も少なくなく、ドラマはリアルタイムではなく、見逃し配信や有料チャンネルで自分の好きな時間に見るという人も増えてきています。

またそれぞれの動画配信サービスがオリジナルドラマなどの作品を制作していたりして、今までのドラマ=テレビで見るもの、というスタンスとは変わってきています。

インターネットの特性を生かし、国内ドラマだけじゃなく世界中のドラマを見ることもできるような時代です。特に人気なのはアメリカやヨーロッパの海外ドラマをはじめ、韓国ドラマ、アジアドラマなどグローバルに視聴することが可能です。

今後はさらに細分化が進み、いろんな人の好みに合わせた様々なドラマなどが生まれてくるのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました