複数の貯金額を増やす方法を取り入れてみる

なるほどだいありー

無理をせず溜めている人もいる

貯金でたくさんお金貯めた主婦は多いです。それぞれ違った方法でやってますが、1つだけ共通点があり、それは無理しないことです。

どうして無理しないのかといえば、節約を続けられない方はそもそも無理な計画をして事項しています。食費急に減らしたり、外食禁止など厳しい制約をかけます。

こうなればストレスが溜まってイライラして結局節約、貯金を止めてしまうのです。それに対して貯金で数百万円貯める方は無理な計画をしないです。続けることの大事さを知っていて無駄遣いを止めて毎月コツコツ少額でも貯金して、可能な範囲の節約をして生活をしてます。

そしてまとまっが金額ためたければ毎月決まったお金コツコツ積み立てていきましょう。また、ストレスためないように無理しないでためますが、継続してためられれば、いずれ何百万円もためられたりします。貯金で大事なのは長く継続することですが、そうした習慣がなければ、毎月決まった額を貯金するのはストレスになります。

クレジットカードをうまく利用しておく

クレジットカードは便利でお得ですが、うまく貯金してる方はしっかり使い分けをしてます。光熱費など固定費をカードにすれば、毎月の支払いがクレジットカード明細で把握でき、カードを利用すればポイントもたまって景品に交換でき、クレジットカードを正しく使うことにより家計助けられます。

クレジットカードは魔法のカードと思ってる方はカードの使い方よく考えましょう。固定費引き落としだけして、クレジットカード財布に入れないで自宅に保管するのも良い方法です。

そしてクレジット複数枚あるとき、、1枚あるいは2枚程度にまとめて余計な買い物する必要がなくなって、リスク抑えられます。

そして、貯金のために節約が不可欠ですが節約するのにまず現状を把握してください。必ず無駄遣いがあり、それが見えてきます。この無駄遣いを減らして高い節約効果の実感がわくはずです。食費、光熱費など固定費の節約も大事ですが、無駄を減らすことが重要なのです。

節約は支出を見直す以外にもある

貯金のため基本的に節約中心に考えるでしょう。支出見直すといった意味で節約が大事ですが、節約だけだと限界が出ることがあります。

もし収入が月22万円で、生活費月20万円かかっていたら、貯金できる額は2万円で、さらに毎月5万円ぐらい貯金すれば、3万上乗せし節約することにあり、すると生活に大きい影響が出ます。想像できると思いますが、無理な節約がは苦労します。

そこで、節約ではなく収入3万円増やしてください。世帯収入増やすのは実際そこまで難しうなくて、支出切り詰めるのがもし難しければ、収入増やしてみてください。

スマホ普及で便利なアプリが出てきて、メルカリなどネットを使った不用品売買ができるようになっていて、自分に眠ってる不用品があれば、それを出して売るだけで収入につながります。捨てたりねむってるだけのものがちょっとでもおk根になれば閉まっていたスペースが片付いて何より売れhしい気持ちになってきます。

自由な時間で仕事ができる

収入増やすため昔からパートに出るのはよく聞きます。実践してる方が多いですが、ネットの発達があって、最近在宅が本当に増えていて、ジャンルんも湧き出、システム開発、ライティング、翻訳などの仕事、それ以外にもたくさんありますが、初心者もはじられる仕事もあり、選ぶ仕事によりネット、パソコンなど環境整える必要がありますが、すぐ始められるものです。

紹介系のもの以外にアフィリエイトで稼ぐ主婦がおおく、本格的に取り組むことにより普通のサラリーマン以上の収入獲得できたりします。

そしていろんな事情で外出できない方は、こうした在宅ワークはお勧めで基本自由な時間に仕事できて、収入アップのため始めてください。

資産運用も最近の運用法で少額から始められるようになって始めるためのハードルが低くなっています。資産運用は株式投資などが人気で運用してる方が増えていますが、人気ということはうまく運用してる方がいて、この収入でだけでしかつできる額を手にすることが可能です。

タイトルとURLをコピーしました